FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
9月15日 2010年春期学校準備委員会の第一回の準備委員会が開かれました。

夏期学校の最終日の夏期総会で、春期準備委員が立てられ、
九州では、夏期学校の終りが春期学校の始まりとなっています。

総会では正直、夏期学校が終わったばかり、という脱力感の中で、
次に向かうエネルギーが全くありませんでした。
しかし、それから約1か月たった9月15日、
全く新しい気持ちでこの日を迎えることができました。

今回立てられた委員は3名。2人は来春卒業する上級生、一人は2年生です。
「どうしてこの奉仕をすると決断したのですか?」
この質問の答えがとてもうれしい言葉でした。

「来年春に卒業をする。その前に、最後に奉仕をしておきたかった。」
「しないと後悔するような、そんな気がしました。」と上級生たち。

「これから九州地区を担っていく上で、今、この時に経験を積んでおきたい」と2年生。

卒業論文や進路選択の中で、時間も心もいっぱいいっぱいの最終学年の時に、
奉仕を担おうとするその姿に、感慨深いものを感じました。
決して「暇だから」委員を引き受けたわけではない。「余裕があるから」でもない。

これから半年間、準備が進められていきます。
準備委員会のために、お祈りください。
2009.09.16 Wed l 巡回 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jyunkai.blog123.fc2.com/tb.php/68-dfe40674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。