FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月3日
春期学校09の打ち上げがありました。

今回の委員は若かったのです。
2年生リーダーと3人の1年生という編成。
初めてこのメンバーを候補として知ったとき、
正直「大丈夫か…」
と思いました。

しかし同時に思ったことは、
これはチャンスだ。彼らが委員を通して整えられ、よい経験となるに違いない、
ということでした。

実際彼ら3人衆は、リー訓にも行くことができ、
確かに準備を通して、彼らなりに自発的に動き、考え、集まりました。
それをまとめ、準備を進めた2年生リーダーの素晴らしさとともに、彼らは本当によく頑張りました。

今日、あらためて準備の感想を聞きながら、
半年前とは少し違う、きりっとした顔つきでいたことが
主事としての喜びでした。

誤解を恐れずに言うならば…
KGKの良さは、失敗を恐れずに、トライできる「場」ではないか。
こんな若い人たちに、大切なキャンプを任せることができるのも、
実は勇気のいること。でも、それができるのがKGKの良さでもあるのではないか。

この経験が生かされ、今後教会のキャンプや修養会で
必ず用いられると信じています。

さぁ、次は夏期準。
また新しい半年がもう始まっています。
春期準備委員打ち上げ0904

2009.04.04 Sat l 巡回 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jyunkai.blog123.fc2.com/tb.php/24-34709314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。