FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いま九州地区夏期学校の最後の準備にかかっています。
印象的だったのは、申し込み最終週に準備委員からメーリングリストで、「参加者が与えられるように、近くの誘いたい人のために祈るべき時だと思います。誘っている人の名前をあげあっていのりましょう。」というメールが流れたことでした。

一年間の準備と祈りが込められた言葉だと思いました。
確かに、夏期学校に誘うのは勇気がいることです。説明もし、是非、と言い、しばしば断られる。それを越えて夏期学校に行こうって言うのには、祈ることなくしては無理だろうと思います。
教会に、誘うのも、聖研に誘うのもそう。

友のために祈る祈りなくして、進まないんだと思う。

よくお借りする教会に「祈りによる伝道」という掛軸がありました。本当にそうだと思います。

いま参加者が43名、うち学生34名です。一年生が10名も与えられています。
フレッシュな夏期学校になりそうです。
お祈り下さい。
2011.07.25 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jyunkai.blog123.fc2.com/tb.php/158-664536ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。